So-net無料ブログ作成
検索選択

第15話 『封印の巫女』 [STAR DRIVER 輝きのタクト]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


05.jpg

「気を付けろ。お前、ハズれたいのか─────」

スタドラクイズ…お楽しみ福袋……
ということで、暇人の私は4人全員に電話を掛けてみました←

台詞は違えど、皆言ってる内容は同じなんですが…
「非通知設定にしてるとプレゼントが送れないよ」っていうのをスガタは、
わざわざあの名台詞で用いて説明してくれましたw

そういえば、BASARAの時もこんなのやってましたよね。


では、以下レビューです ↓


ミズノとマリノの母、フジノが南十字島に戻ってきた。
自分達を置いて男を追いかけていった母の突然の帰郷に、複雑に心乱すミズノとマリノ。
そんな中、ふとしたはずみでミズノは、タクトが実はワコのことが好きな事を知る。
連続のショックで、思いがけずマリノに心無い言葉を投げつけてしまったミズノは、
母親が島にいる間自分は本土にいようと決意する。


01.jpg

「嘘が下手な女の子は、可愛くていいよね」

相変わらずヘッドが黒い!
この人、何考えてんのかよく分かんないですよね。
今回は、綺羅星十字団第1隊・エンペラーの座が開いているから、
いつでもこっちに来いってスガタを勧誘してました。

ザメクの強大な力が欲しいのは分かりますが、
正直ヘッドって綺羅星のリーダーになりたいって思ってるわけじゃなさそう。
何が目的なんだろうなぁ。

02.jpg

そして、その頃ミズノは自分達を捨てた母・フジノが、島に戻ってきたこと知ります。
しかも、その上タクトの想い人がワコだということに気付いてしまい……
流石の彼女もショックで寝込んでしまいました。

「大丈夫、消えない幻は現実」

元気のないミズノにそういってあげるマリノが、何だか意味深で切ないです。
励まされ少し元気が出た彼女でしたが、フジノが彼女達の家を訪ねてきたことで、
2人の間に亀裂が生じ始めました。

03.jpg

「お姉さんぶって、全部分かったような口利くなよ!」

いつも同じ意見だった彼女達が、初めて対立…。
母親に会ってみようと言うマリノと、絶対に会いたくないと言うミズノ。
どちらの気持ちも分かるような気がします。

そして、次の日の朝。
母親が島にいる間は本土に滞在しようとするミズノでしたが、
何度やっても島から出ることは叶わず、朝目覚めるところから始まってしまいます。

04.jpg

ループしすぎて、目覚ましの音がトラウマになりそう(苦笑)
島から出られないのが巫女の運命とは聞いていましたが、まさかこんな風だとは。

マリノの姿も見当たらず、仕方なく海辺で夕日を眺めるミズノ。

そんな彼女の元にケイトが「島を出る方法を教えてやる」と接触してきました!
滅茶苦茶危険な臭いがしまね‐。
はてさて、次回はどうなることやら…。

そういえば、バニシングエージにまた変なのが増えてましたねw
ゆかなさんに、斎賀さんか…。どんなキャラなんだろ?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(47) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 47

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。