So-net無料ブログ作成

第12話 『俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない‐TRUE ROUTE」 [俺の妹がこんなに可愛いわけがない]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

遅ればせながら、TRUE ROUTEを視聴しました!

うん、やっぱこっちの展開の方が面白いですね。
黒猫好きの私としては、彼女の制服姿が見れて大満足でございますw
部長も(台詞は)カッコよかった~。
次の配信日はいつになるのかな?早く続きが観たいですね。


では、以下レビューです ↓


02.jpg

「お前…ウンコ食うの?」

Aパートの展開は、GOODENDとほとんど一緒。
京介がエロゲを買った後に謎の痛チャリオーナー(部長から)自転車を借り、
32キロ先の家へ向かうところが、追加されてるだけですね。

で、大きく展開が変わるのは、『見る』or『見ない』の部分。
GOODENDでは『見る』を選択した京介でしたが、今回は『見ない』を選択。
途中、スカトロ*シスターズのソフトが出てきたところに爆笑ですw

03.jpg

さて、アルバムを見ないと答えた京介に、
「せめてコレだけは見てほしい」と言って桐乃が取り出した箱の中には、
小学生の時の通信簿や徒競争ワッペンが…。

今は陸上部で活躍している彼女ですが、
当時の体育の成績は〝もっと頑張りましょう〟でした。

桐乃は、頑張って練習して足を早くしたんですね。
そして、落ち込んだ時やスランプになった時にはこれらを見て、
自分を奮い立たせてきたと…。

「今お前とかけっこしたら、もう勝てねぇな」
「あったりまえでしょ? あたしを誰だと思ってんの?」

ここの会話が良い!
原作を読んでいた頃から、お気に入りのシーンです。
アニメではちょっと台詞が変えられてますけどね。

そして満足した桐乃は、京介に自分のコレクションをこれからも守って欲しいと言い、
彼もまたそれを了承します。
「しょうがねぇ」と言いつつも、まんざらでもなさそうな京介がw
ホント、良いお兄ちゃんですね~。

04.jpg

そうして、俺の妹はいなくなった────────

翌日、京介が朝食を取りに下へ降りると、そこの桐乃の姿はなかった……

なんでも、彼女は有名な陸上のコーチにスカウトされ、
アメリカへ留学することになったんだとか。
京介には何も言わず、朝早く旅立ってしまったんですね。
物凄く寂しそうな顔してるお父さんが切ない(苦笑)

「頑張りやがれ、馬鹿野郎」

憎まれ口を叩いていますが、何だか京介も寂そうです。
桐乃がいかに大きな存在だったかが、分かりますね。
『人は失って初めてその物の価値を知る』なんてよく言いますが、その通りかと。

かくいう私も、先日定規をなくして、えらい目に遭いましたw
普段はあんまり使わないんですけどね。
ないと困るっていうか…あれ、この例は何か違うかも?←

そして、高3になった京介。
桜舞い散る中、彼が出会ったのは──────────────

05.jpg

「おはようございます、先輩」

黒猫キター!
ゴスロリ服着てないと、何だか印象が違って見えます。
まぁ、可愛いのに変わりはないんだけども←

これから赤城の妹・瀬奈なんかも出てくるので、目が離せませんね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(36) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 36

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。