So-net無料ブログ作成

第10話 『もう誰にも頼らない』 [魔法少女まどか☆マギカ]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。

01.jpg

こ れ は や ら れ た 

コネクトの歌詞に、この物語の全てが込められてたんですね。
いや‐、何というか…ほむら好きで良かった。
千和さんの演技が、これまた素晴らしかったです。

さて、どうやってまとめましょうかね。
ただでさえ稚拙な文章しか書けないのに、
書きたい事がいっぱいありすぎて、全然まとまらないやw


では、以下レビューです ↓


02.jpg

それは、暁美ほむらが魔法少女になる前の話─────

重い心臓の病を患い、半年もの間入院していた彼女は、
運動も勉強も出来ない、冴えない女の子でした。
しかし、鹿目まどかと出会ったことで彼女の人生は大きく変わります。
同い年なのにも関わらず、強くて優しいまどか。
魔法少女として皆を守るその姿に、ほむらは強く惹かれていきます。

この頃のまどかは、マミさんとタッグを組んでたりしたんですね!
嬉しくて、ちょっと興奮してしまいましたw

そして、平穏な日々は過ぎ、ワルプルギスの夜がやって来る……

03.jpg

「さよなら、ほむらちゃん。元気でね」

そう言い残して、ワルプルギスの夜と対峙するまどか。
激しい戦闘の末、勝利はしたものの、彼女は命を落としてしまいました。
無力な自分が、何も出来なかった自分が悔しい…。
「生きててほしかった」と泣き叫ぶほむらに、キュゥべえは契約を持ちかけます。

いやはや流石ですね、QBさん。
どれだけ視聴者の非難を浴びれば気が済むんだ!
でも私は嫌いじゃないですよ、そういうところ。
彼のフィギュアが出たら、本気で買おうと思ってますw

04.jpg

「私は、鹿目さんとの出会いをやり直したい
彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい!」

そう強く決意し、魔法少女になったほむらでしたが、
どんなに頑張っても〝運命〟を変えることは出来ませんでした…。

マミや杏子が死ぬのも、さやかが魔女になってしまうのも、
全てはもう決まってしまっていること。
形は違えど、結局結末は最悪にしかなりません。

「遅かれ早かれ、結末は一緒だよ。
彼女は最強の魔法少女として、最大の敵を倒してしまったんだ。
もちろん後は、最悪の魔女になるしかない」

悔しいけど、ホントキュゥべえの言う通りなんですよね。

今のところ、まどかを魔女にさせない方法が、
彼女を殺す以外ないという…。
絶望的な状況ですが、ほむらは諦めるわけにはいきません。

05.jpg

「キュゥべえに騙される前の馬鹿な私を、助けてあげてくれないかな────?」

そう、約束したんですよね。「絶対に助ける」って。
だから、彼女はもう誰かに頼る事をやめました。
未来のことを話したところで誰も信じないし、ならば全て自分が片付けてしまおう。
もう、2度とまどかには戦わせないと…。

それなのに、1話の冒頭に繋がっちゃうという(汗)

せっかく決意を改めたのに、それでも未来は変わらないなんて…。
「じゃあ、どうすりゃいいんだ」って感じですよね。
普通だったら、精神的におかしくなっちゃいそうです。

06.jpg

繰り返す。私は何度でも繰り返す。
同じ時間を何度も巡り、たった1つの出口を探る。
貴女を絶望の運命から、救い出す道を。

さて、彼女はこの果てしない絶望を打ち砕くことは出来るのか……。
今はまだ見えないけれど、希望は必ずどこかにある。
大切な友達を守りたいという一心で、彼女は前に進んでいく。
過去には戻るけど、過去を振り返るような真似は決してしない。
うぉぉぉぉっ!負けるな、ほむほむぅぅぅぅぅぅっ!!

今回の話で虚淵さんの言う『ハッピーエンド』とやらが、
見えてきたような気がしないでもないです。
私的には、5人が笑顔になれるような終わりになるといいんですがねぇ…
うん、あり得ない。それは絶対ない(苦笑)

01.jpg

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(65) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 4

ドューハン

こんばんわ、お邪魔です!

やっと、アニメワンで視聴するコトが出来ました。
まさに“これはやられた”としか、言いようがなかったです(涙)
うぅ…決して、誰も悪くなんかないのに。
QB氏だって“QB氏の正義”の元に、行動してる
だけなのに……。

きっと、無慈悲なのは神様じゃなくて
虚淵さんなんじゃないかと思いまする…でも
そこが『まど☆マギ』の味わい深いトコロなのも
……十二分に判っておりまする。

結局、この切なさはドコに持ってけばいいんだろう。
取り合えず当方も、叫ばせて頂きます。
ガンバレ!負けるな!応援するぞ、ほむほむぅぅうぅ!!!

本編から立て続けにながれたOPで
不覚にも、当方マジ泣きしてしまいました(汗)
今期アニメの中で唯一、感想書かなかったのを
後悔している作品です!

でわでわ、コメント失礼致しました。
またどこかにお邪魔しまっす!!
by ドューハン (2011-03-20 19:03) 

なるひゃ

こんばんは~、コメント感謝です!

>うぅ…決して、誰も悪くなんかないのに。
>QB氏だって“QB氏の正義”の元に、行動してるだけなのに……。

そう、皆自分が正しいと思った道を、進んでるだけなんですよね。
視聴者から嫌われてるQBも、宇宙のために頑張ってるだけですし。
絶対なる『悪』や『正義』が存在しないってのが、また何とも…。

まぁ、何やかんや言いながら、やっぱりこの救いのなさが良いのかも。
ちなみに、虚淵さんの作品はバッドエンドが多いので、
彼の名は〝バッドエンド症候群〟患者のトップにあるとかないとか(苦笑)

よし。とりあえず、私ももう1回叫んどこう←
ほむほむ、ファイトォォォォォォォォォォォォォォォッ!!

>本編から立て続けにながれたOPで
>不覚にも、当方マジ泣きしてしまいました(汗)
>今期アニメの中で唯一、感想書かなかったのを
>後悔している作品です!

あのOPの入り方は確かにズルい!
泣かざるをえないですもんw

初めてCMを観た時は、シャフトキャスティングだし、
キャラデザも何か既視感バリバリだったので、
正直「うわ、微妙だな~」とか思ってたんですよね。
話も複雑で、感想も1話でやめようかと考えてたくらいで…。
今は、新房監督に土下座したい思いでいっぱいですw

作品の面白さって1話だけじゃ判断出来ないから、
後半の方になって「感想書けばよかった」って思うことよくありますね。
前期は、海月姫が良い例でした(泣)

ではでは(・∀・)ノシ
by なるひゃ (2011-03-20 23:26) 

ドューハン

こんばんわ、チョビっと失礼します。

とうとう、“放送休止宣言”出ちゃいましたねぇ……。
やむを得ない状況とはいえ、やっぱり残念です。
4月を目処に再開…とのコトですが
動画配信だけとかに、なったりしちゃうのかなぁ。

非常に寂しい限りです(涙)
by ドューハン (2011-03-24 21:17) 

なるひゃ

返事が遅れてスミマセン(汗)
いつもコメントありがとうございます。

>4月を目処に再開…とのコトですが
>動画配信だけとかに、なったりしちゃうのかなぁ。

ホントに残念です。
何か、もうテレビでは放送しなさそうな感じですよね。
凄く良いところで終わっただけに、余計に辛いなぁ(苦笑)
まぁ、仕方のないですし、
気長に新しい情報を待つことにします。
by なるひゃ (2011-03-25 06:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 65

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。