So-net無料ブログ作成

第4話 『空理彷徨のランデヴー』 [Steins;Gate]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


02.jpg

やっぱ、るかが一番可愛いよね。

……だが、男だ!
というわけで、気付けばシュタゲももう4話目。
時間もないのでサクッと感想書きたいのに、全然まとめられないw
相変わらず、何を書いていいのか分かりません。
この難解なストーリーは…もしや機関の陰謀によるものか。
私を疲弊させ、隙が出来たうちにこ(以下略


では、以下レビューです ↓


02.jpg

「作戦コードG・B・A・C・K!名付けて、GBACK!」

どう見ても、ただの自爆です。本当にありがとうございました。

ハッキングしたはいいものの、謎のプラグラムコードに阻まれ、
結局あまり良い情報は得られなかったオカリン達。
そのコードを解析するためには、IBN5100が必要だということで、
早速その所在を探すことに!

ゼリーマンズレポート…Human is Dead,mismatch……
何だろう。凄く嫌な予感しかしません。
今までバラバラだった情報が、繋がりだしたのはいいんだけど、
これ以上SERNの謎は追いかけない方がいいんじゃ…。
まゆしぃとのほのぼのっぷりや、紅莉栖との漫才コンビっぷりも、
これから起こる事件のフラグにしか見えなくなってきました(汗)

誰か死んじゃいそうで怖い…。
ゲル化した死体だけは、見たくないです。

02.jpg

「流石凶真、フェイリスのスルーショルダーを見破るにゃんて」

で、この子は素でやってるんですかねw
最初は、オカリンに合わせてくれてるだけかと思ったけど、コレ違うかもなぁ。
CV桃井さんだし、アビスのアニスみたいに裏表のある子って可能性も、
まだ捨て切れないけど…いや、やっぱどう見ても素です。

シュタゲの女の子は、変な子個性的でいいですね。

しかし、まぁ、彼女の父親がIBN5100を持ってたっていうのが、
どうにも解せません。
こんなの普通の人が持つような物じゃないと思うんですけど。
雷ネットの腕前もかなりのものみたいですし、ちょっと疑った方がいいかなw
彼女も、何かしらの鍵を握っているのかもしれませんね。

02.jpg

ちなみに私は、『タイター=まゆしぃ』
と見てるんですが、どうでしょうか?(誰に訊いてんだ)
根拠はまったくありません。っていうか、あるわけがない!
勘です、ええ。
スターダスト・シェイクハンドなる行為が気になっただけです。

っていうか、タイターの声はどう聞いても男性ですし。
そんな可能性、あるわけがない。
あまりにも頭が悪すぎて、泣きたくなってきました。

それと、最後に……ブラウン管工房について。
前から気になってたんですが、何でこのデジタルのご時世にブラウン管なんでしょうか。
経営者であるMr.ブラウンの趣味だと言ってしまえばそれまでですが、
IBN5100といい、レトロな物は侮れない。
何かこう、物凄い秘密を持ってるに違いない。
ホラ、電磁波的な何か……バーンみたいな………ねぇ?←

きっと、タイムマシンに繋がる何かがあはずだ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(43) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 43

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。