So-net無料ブログ作成

第3話 『兄と弟』 [青の祓魔師]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


02.jpg

ついに登場した、正十字学園・祓魔師候補生達!
志摩と神木が、どんなキャラなのか楽しみにしてたんですが、
今回は一言しか喋ってくれませんでした。
他のキャラも、皆同じように一言くらいしか台詞がなかったので、
どういう性格なのかは、まだよく分かりません……うう、残念。
まぁ、公式見りゃ分かるんですけどね←
神木の…キタエリさんのツンデレボイス、早く聴きたいわ!

とりあえず、今回はパペット持ってる子が気になりましたw


では、以下レビューです ↓


02.jpg

「ネクタイ結ぶの、お上手ですね」

いや‐、相変わらず何考えてんのか、分かんない人ですね。
表向きには、ヨハン・ファウスト5世として正十字学園の理事長を務め、
裏では、正十字騎士団日本支部をまとめているメフィスト。
まぁ、耳とかどう見ても人間の物じゃないし、彼が悪魔なのは確かだと思うんですが…。
何で犬に変身するんですかw
前回、次回予告でチラッと映ってたのを見た時に、
「何この犬。ちょっと可愛いな」とか思っちゃったじゃないですか!
ちくしょう、騙されたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!
まさか、メフィストだったなんてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

────────と、まぁ、そんなことはさておき…

今回一番驚いたのは、すでに雪男がエクソシストだったってことです。
あと、案外モテるってこともw
7歳から祓魔師の訓練を受け、13歳にして祓魔師の称号を得た彼は、
学園で祓魔師塾の講師としても働いてたんだとか。
比べちゃいけないのは分かってるんだけど、燐よりキャラ立ちしてるような(苦笑)

02.jpg

「いっそ、死んでくれ────」

そんな彼は、当然燐の秘密も知っているわけで…。
必要とあらば、燐を殺すのも厭わないって態度が(汗)
でも、戦いにおいてはこういう性格の方が有利ですよね。
重要なのは、冷静な判断が出来るかどうかですし。
っていうか、銃撃ちながら会話が出来るなんて凄いなw
小鬼(ホブゴブリン)の方を見ないで、バンバン撃ちまくってました。
しかも、全部当たっているだと…!?

02.jpg

「みくびんじゃねぇぞ!俺は弟とは戦わない!!」

でも、お兄ちゃんには敵わないみたいですねぇ。
一時はどうなることかと思いましたが、これからも仲良く生活出来そうです。
2人とも、エクソシストを志した理由は同じ。
ただ、『大切な人を守るために、強くなりたい』。
燐も雪男も、獅郎のような祓魔師になれるといいですね。

「兄さんでも分かる授業を、考えなければ…」

で、ちゃんと勉強の方も頑張るんだぞ、燐w
これじゃあ、どっちが兄か分かったもんじゃない。

02.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(32) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 32

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。