So-net無料ブログ作成

第6話 『人ならぬもの』 [夏目友人帳 参]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

キタ─────────(゚∀゚) ─────────ッ!!←

ちょっと最近余裕がないので、夏目友人帳の感想は控えてたんですが、
今回は書かざるをえない。
っていうか、書かなきゃダメだよね!
いや‐、もう的場がカッコよすぎてどうしようかと思いました。
陰のある雰囲気とか、丁寧なのに威圧的な口調とか、
どこまで私のツボを突いてくれば気が済むんでしょうかw
声が諏訪部さんっていうのも、これまた魅力的ですね。
そこはかとない色気が堪らんです(黙

01.jpg

ところで、このブッサイクな猫は誰ですか…?
えらい違和感感じるなぁと思ったら、顔の模様忘れられちゃってますね。
深夜に大爆笑してしまいました。


では、以下レビューです ↓


01.jpg

「少し、話を聞かせてもらいましょうか」

神社のお堂で血を流し、倒れている妖達を発見した夏目。
慌てて駆け寄りますが、彼自身もまた謎の人影に襲われそうになり、
危機一髪のところで羽の妖に助けてもらいます。
羽の妖の話によれば、最近このような事件が頻繁に起こっているらしく、
多くの妖の血が奪われたんだとか。
気になった夏目は、早速調査を開始。
犯人は、的場一門の当主・静司であると突き止めますが……

うん、危険な臭いしかしないね、この人(汗)
眼帯、長髪、番傘とか怪しすぎるでしょ。しかも私服ジャージっぽいしw
思わず彼のセンスには笑ってしまったんですが、
いきなり妖をけしかけてきたのには驚きました。
もし、彼に友人帳の存在がバレてしまったら、大変なことになりますね。
ニャンコ先生は食べてばっかでいまいち役に立たないし、ちょっとこの先心配かも。
上級妖なのに、今回は砂袋扱いされてましたからねw

う‐む、何だかきな臭くなってきたなぁ。

01.jpg

「彼はこの名取の友人。彼への無礼は許さない!」

そんな時、頼れるのはやっぱり名取さん!
相変わらず眩しいです。煌めいております。
夏目のために徹夜で動いてくれたりと、
3期も遺憾なくイケメンっぷりを発揮してくれてますね~。
徹夜明けのおかしなテンションでも、キラキラしてるところが素晴らしいw

彼と一緒に、『妖血抜き事件(勝手に命名)』が
初めて起こった場所に向かった夏目。
妖力の強い者の血を求め、西から東へと移動してるみたいですが…
的場の目的は一体何なんでしょうか。

01.jpg

っていうか、名取後ろーっ!!
すでに夏目達の行動は、読まれていたってことかな(苦笑)
まさかとは思うけど、道路が崖崩れの影響で不通になったのも、的場の仕業…?
だとしたら、ホントとんでもない奴ですね。

01.jpg

「失礼、コントの間に夏目君をお借りしますよ」

というわけで、見事に的場にハメられてしまった夏目。
連れてかれちゃいましたけど、大丈夫だよね!?
拷問みたいなことされないよね?凄く心配なんですが(汗)
これからどういった展開になるのか…次回も楽しみです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(31) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。