So-net無料ブログ作成

第13話 『夏目遊戯帳』 [夏目友人帳 参]


画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

祝・4期放送決定!

3期も、あっという間に終わっちゃいましたね…。
しばらくニャンコ先生に会えないのは寂しいですが、ここはぐっと我慢!
一番くじ等で、寂しさを紛らわせたいと思います。
HPの方でチラッと商品見てきましたが、どれもよく出来てたな~。
すでにクッション持ってますけど、A賞のエビフライ食いつきクッションが欲しい…。
ハイカラグラスや、バスタオルも可愛いですよね……っていうか、全部可愛い。
朝夕めっきり凌ぎやすくなり、秋の深まりを感じる頃となりましたが、
私の財布は一足先に冬を迎えることになりそうですw


では、以下レビューです ↓


01.jpg

「子供の頃、皆が楽しそうにしていた気持ちが分かったよ」

影鬼か…懐かしいなぁ!私も小学生の頃、友達とよくやりました。
これと似た遊びで、色鬼とか高鬼とかもありましたよね。
あと朧げですが、『けいどろ』とかも結構流行ってような記憶があります。
勝手に自分達でルールとか作って、好き勝手に遊んでたっけ…。
もっとも、私はあまり走るのが好きではなかったので、
わざと鬼になってしょっちゅうサボってたりしたんですけどw
まぁ、今となっては良い思い出です。

でも、夏目にはそういう経験がないんですね…。
私達にとって当たり前のことが、彼にとってはとても特別なこと。
だからこそ、今こうして皆と一緒にいられることが何よりも幸せ。
西村や北本達を始めとするクラスメイト。
本物の家族のように、自分を受け入れてくれた藤原夫妻。
そして、犬の会のメンバー。
いつの間にか、こんなにも沢山の〝大切なもの〟が出来たんですね。
ようやく夏目の頑張りが報われた気がして、何だかこっちまで嬉しくなっちゃいます。

小さな子供みたいに、影鬼で楽しそうに遊ぶ夏目達が微笑ましいなぁ。
ただし、ちょっと命がけですけど(汗)
酒に酔ったニャンコ先生はともかく、まさか三篠までノリノリで参加してくるとは…。
途中から完全に趣旨が変わっちゃってましたねw

01.jpg

「守ってやるさ。
弱いお前が呼ぶのなら、しょうがないねぇ。
しょうがない。気に入ったんだから、しょうがないさ」

そういえば……今更ですが、夏目と妖の関係ってちょっと不思議ですよね。
個人的に友人…というよりは〝腐れ縁〟と言った方がしっくりくるような気がします。
持ちつ持たれつの関係。何やかんやで、一緒にいると楽しい。
人間同士の付き合いも勿論素敵ですが、
夏目は何かと距離を置いてしまう癖がありますし、
こうやって〝強引に巻きこんでくる仲間〟っていうのも必要ですね。

「いつの間にか、こんなにも多くの妖と知り合っていたんだな。
レイコさんも、少しはこんな気持ちを知ることが出来たんだろうか」

そしてレイコも、こんな風に妖達と騒いだりしてたんでしょうか。
っていうか申し訳ないことに、3期はあんまりレイコの話が出てこなかったので、
彼女の存在を若干忘れてました。スミマセン(苦笑)
未だにレイコって謎だらけなんですよね‐。
4期では、もう少し彼女のことも掘り下げてくれるかな?
あ、的場の方も是非掘り下げて下さいねw
今度はジャージではなく、和服姿の的場が見たいです、大森監督!(黙

01.jpg

「行け、夏目。
私はもう少し、こいつらと遊んでいってやる」

人と妖。妖と人。視えることで、始まる出会い。
夏目は的場や名取とは違って、妖を滅したり、使役することは出来ません。
ただ、視えるだけなんですよね。
だから嫌な思いや、歯がゆい経験を沢山してきた。
それでも、「そのおかげで、こんなにも沢山の出会いを貰えた」と言えちゃうんだから、
やっぱり夏目は強い。
西村じゃないけど、親戚の間をたらい回しにされたり、
級友達から仲間外れにされ続けたりしたら、周りの人間に非がなかったとしても、
普通は性格歪みますもん。
少なくとも、私は間違いなくグレると思いますw
でも、そうならないところが夏目の凄いとこなんだよなぁ…。
そして、そんな彼だからこそ、皆が集まってくるんですよね。

いや‐、3期も最後まで、ほっこりさせていただきました。
キャスト&スタッフの皆様、ひとまずお疲れ様です。
そしてTB等送って下さった方々、ありがとうございました!
今から第4期が、楽しみだ~。

01.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(31) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。