So-net無料ブログ作成

第3話 『冬木の地』 [Fate/Zero]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

セイバーさんが、イケメンすぎて惚れた。

そして、感想書く時間がなかなか取れなくて泣けた。
書きたいことは、山ほどあるんですけどね…。
ライダー陣営のほのぼのっぷりとか、セイバーとアイリのデートとか、
切嗣と舞弥の気になる関係とか、イリヤの年齢にそぐわない体重の軽さとか…。
あと関係ないけど、ノイタミナ2作品とガンダムAGEについても色々語りたい。
でも、書いてる時間がない。嗚呼、何というもどかしさ…!
今、もし私が聖杯を手に入れたとしたら、
迷わず「感想を書く時間がほしい」と願う自信がありますw


では、以下レビューです ↓


01.jpg

「我ら影の英霊は、今度こそ本物の影となる」

とりあえず、まずは突っ込みを。アサシン多すぎだろ! 
何人いるのかは分かりませんが、これで1つの存在なのかな?
性格なんかも個体によって違うみたいですし、なかなか面白い奴かも。
「弱いし、他のサーヴァント比べると地味だなぁ」なんて思ってたんですが、見直しましたw
気配遮断スキルっていうのは、まさに諜報活動にぴったりな能力です。
『情報を制する者は戦いを制する』なんてよく言ったりしますが、
これからは、アサシンが大活躍ですね!ただし、テレビに映らない所で。

………………っていうか、綺礼は裏切ってなかったのね。
だから前回のタイトルは、〝偽りの戦端〟だったのか。
よくよく考えてみたら裏切ったところで特にメリットはないですし、
今となっては、どうしてそれに気付けなかったのか不思議でなりません(苦笑)
まぁ、でも、このまま遠坂の下についたままっていうのはないと思うので、
最終的にはやっぱり裏切っちゃうような気がしますが…う‐ん、どうなるんだろう。
綺礼もアーチャー同様、『Fate/stay night』に登場するんでしたっけ?
何かマーボー好きのおっさんとして出てくるって聞いたんで、
彼の今後が非常に気になりますw

01.jpg

「俺の誘いに応じた猛者は、お前だけだ」

( ゚∀゚)o彡° 筋肉!筋肉!

ライダーほどではありませんが、良い体してますね‐!
そこはかとない色気が、これまた堪らん(黙
公式のキャラ紹介にも、『女性を魅了する魔力を放つ美青年』と書かいてありましたし、
彼はこの作品の中では、一番のイケメンってことになるのかなw
性格も忠義に篤く、律儀だということで好感が持てそうです。
─────が、残念なことにマスターはあのケイネス。
魔術の腕前は申し分ないんでしょうが、如何せんあの性格ですからねぇ…。
だいたい、ああいうプライドの高いキャラって最後は悲惨な死に方しますから、
今からランサーが心配でなりません(オイ

雁夜おじさんといい、どうしてこの作品に出てくるキャラは
こんなにはっきりと死相が出てるんでしょうか。
先が何となく見えてしまうというのも、なかなか辛いものがありますね(苦笑)
まぁ、といっても、流石に次回で退場っていうのはあり得ませんから、
途中でライダー組が乱入してきて、
セイバーとの勝負はおじゃんになるっていう予想を立てておこう。
とりあえず、カッコいいバトルに期待です!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(35) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 35

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。