So-net無料ブログ作成
検索選択

ノイタミナ 1~3話つまみ食い感想 [その他]


画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

何か今更感が物凄いけど、そんなことは気にしない。
2話も感想書くの見送っちゃったけど、今回は頑張ってみるぜ。
ということで、『ギルティクラウン』と『UN-GO』の感想をちょこっとだけUP。
今期のノイタミナは両作品とも期待してたんですが、
いざ始まってみると、何とも言えない感じですね。
う‐ん、何と言ったらいいのやら…癖が強い?いや、アクが強い?
若干とっつきにくい部分もありますが、まぁ、これからの展開に期待してますw


では、以下レビューです ↓


01.jpg

「問題は〝誰が〟よりも〝何故か〟かもしれないな」

まずは、UN‐GOの感想から。
オサレな感じのOPとEDが良いですね‐。こういうの大好きw
登場人物のデザイン…特に顎が気になりますが、まぁ、これはそのうち慣れるかな。
肝心の内容の方は〝坂口節全開〟って感じでしょうか。
「人間は堕落する。聖女も英雄も、それを防ぐことは出来ない。それが救いだ」
この台詞は、1話で主人公の新十郎が言ったものですが、
これはまさしく「救いのなさこそが救いである」とする、坂口安吾の『堕落論』ですね。
あいにく原作の『安吾捕物帖』は読んだことがありませんが、
この作品はきっと人間の醜さだったり、その中に垣間見える美を楽しむ作品なんでしょう。
GOSICK同様、推理には期待しない方が良さそうです(苦笑)

01.jpg

それにしても、水島&會川コンビ復活は嬉しいですねぇw
最後に一緒に仕事したのって、もう5年くらい前になるんじゃないかな?
このお2人のコンビ結構好きなので、今後が楽しみです!

* = * = * = * = *

01.jpg

世界は常に選択を迫る。
適者生存。それがこの世界の理だ。
俺達は淘汰される者達に、葬送の唄を送り続ける。
故に葬儀社。その名は、常に俺達が送る側であるということ。
生き残り続ける存在であることを示す─────。

見てくれ、この台詞を。すごく…中二です……。
というわけで、続いてはギルティクラウンの感想。
こっちは〝吉野節〟が全開ですw
う‐ん、絵と動きは文句なしにカッコいいんですが、どうにも展開が(苦笑)
ちょっと目新しさがないかも。キャラにもいまいち感情移入が出来ません。
主人公の集、何の躊躇いもなく普通に人殺してますからね。
涯なんて、自分達の行為…〝人殺し〟を正当化してる節がありますらね。
確かにGHQのやり方は最低だと思いますが、だからってこれはどうなんだろう…。

相手がどんな外道であろうが、殺しは殺し。
せめて自分が罪人であることを、意識して活動してほしいところです。
確かに平和的な解決が望めるような状況じゃないですが、
「俺のやってることは正しい」みたいな態度取られてもなぁ(汗)
ただし、彼の「銃を持って走り回るだけでは、世の中は変わらないからな」という台詞は、
本当にその通りだと思います。
大事なのは革命を起こすことではなく、起こした後ですからね。
見た目も中の人もお気に入りなので、是非とも涯には頑張っていただきたい次第w
スーツ姿、美味しかったです。もぐもぐ。

あ、ダリルは一度痛い目見るといいよ←

01.jpg

………ところでこのアニメの女の子達、皆肉感的で良いね!(黙
個人的には、ツインテールの子が一番可愛いと思います。
何か水着回あるって聞いたんで、今から楽しみ楽しみ。

01.jpg

胸揉まれちゃった委員長も、なかなか可愛かったですw

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(20) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 2

ドューハン

お邪魔であります。

UN-GO、なんか知らんけど個人的に盛り上がって
まいりましたw時間が作れれば、19日からの劇場版にも
足を運んでみようかなぁ…なんぞと思っちょります(笑)
うっかりこのまま『安吾節』に毒されないように気をつけねばw

GCは、コードギアスと“どう差別化出来るか”が今後の
課題になりそうですね…っていうか、イニシャル表記にすると
『GC』と『CG』で似てますね。たったいま気がつきましたww

by ドューハン (2011-11-05 17:07) 

なるひゃ

返事が遅くなってしまって、すみません(汗)

『UN-GO』面白いですよね~!
癖が強いので、一度嵌まると抜け出せなくなりそうで恐いですw
私も暇があれば、今度原作の方を読んでみようかなぁ。
ドューハンさんの感想を拝読させていただいた限りだと、
随分設定が変えられているみたいですが、
アニメの方は上手い具合に昇華してありますね。
特に今回のRAIの話は、風刺的な内容で非常に面白かったです。
何でも規制すりゃいいと思ってる政治家の方々にも、
この作品見てもらいたいですね…w

>…っていうか、イニシャル表記にすると
>『GC』と『CG』で似てますね。たったいま気がつきましたww

貴方は天才か…!(黙
ギルティクラウンの方は、何とも言えない感じですね。
今のとこ褒められるところが、
『絵の綺麗さ』だけしか見つかりません…。

GHQと葬儀社。
双方に信念と正義があればもっと面白くなると思うんですが、
そういう展開はあまり期待出来そうにないですね(苦笑)
まぁ、女の子が可愛いので、深く考えずリラックスして観ようかと。
ちょっとあざとい感じのエロさが堪らんですw
by なるひゃ (2011-11-06 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 20

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。